『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』感想(ネタバレアリ)

僕はそれほどキス我慢選手権に詳しいわけではないですが、なんとなく劇団ひとりがアドリブで演じるということだけは知ってました。

アマゾンプライムビデオに『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』が最近追加されていましたので、なにげに見たら面白かったです。

『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』あらすじ

旅番組のロケと聞かされるも、なぜか頬にメイクを施された劇団ひとりがロケバスを降りると、何と「24時間キス我慢選手権」の開始を告げられる。自分の演じるキャラクターや舞台の設定を必死につかもうとする劇団ひとりの前に、犯罪組織“赤い闇”の女暗殺者、劇団ひとりと共に赤い闇で暗殺者として育成されたという男、ゾンビの群れ、連続猟奇殺人事件を追い掛ける刑事など、ワケありクセありな人物が次々と登場。アドリブで演技をし、何度も押し寄せるセクシー美女からのキスの誘惑と戦う劇団ひとりだが…。 劇団ひとりに課せられた条件は、“24時間キスを我慢し続けること”。 果たして劇団ひとりはこのミッションをクリアできるのか?

映画の内容は一言で言うとエロとアクションの融合。そして感動w

劇団ひとりこと川島省吾がいないと成立しないドラマ、映画ですね。

正直「本当にアドリブ?」って疑っちゃうぐらい劇団ひとりの演技力が凄すぎます。

この作品を、映画化しようという発想がまたすごいですね。主役がアドリブだけで映画が成立するなんて普通思わないですから。

その点すごくチャレンジングな作品だと思いました。

パートツーも出た『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2』ということはそれなりに興行収入もよく評価も高かったのかな?

脇を固めるAV女優や、その他の出演者も演技力が高くないと映画としては成立しないですし、すごくキャスティングを難しいのではないのかな、と勝手に思ったりして見ていました。

別にこの作品に限らずですが、「俳優という人たちは本当凄いなぁ」といつも思います。

映画を見たり、ドラマを見たりしていると、よくこんな演技できるなあといつも感心します。それが仕事だから当たり前と言えば当たり前なのですが。笑

その演技の究極がAV女優かなと思います。

もちろん、素人に毛の生えたような演技しかできないようなAV女優もいますが、やっぱり有名、売れているAV女優というのは演技力がずば抜けていると思います。

みひろなんかも昔から僕もよく見ていましたが、やっぱり顔が超絶美人、というのはありますが、それだけ長く一線級のAV女優として君臨できだとは思いませんから。

あのアイドルルックスから、初期の作品はアイドル路線、そこからどんどんハードな作品などにも対応、磨きをかけたからこそ、長年現役でトップを張ってこれたのだとと思います。

キャスト陣も豪華

主演 川島省吾, おぎやはぎ, バナナマン, みひろ
助演俳優 岩井秀人, 京本政樹, 葵つかさ, 紗倉まな, マキタスポーツ, 窪田正孝, 斎藤工, 渡辺いっけい, 竹内力

と書かれていたのですが、主演におぎやはぎやバナナマンってどうなのって思っちゃいます。

だって、ロケバスから天使の格好をして、解説や笑い、ちゃちゃ入れをしているだけですからね。笑

今日のオナニーネタは紗倉まなちゃんに決定!!

みひろも昔はかなりお世話になって捨てがたかったけれども、紗倉まなのVR作品が遂に発売されたということで今日のオナニーネタに決定しました。

決定というか、僕自身が紗倉まなで抜きたかっただけなんですがw

紗倉まなに中出しセックス

もしもあの紗倉まなちゃんと夢のような同棲生活が送れたら?アナタとまなちゃんはラブラブ真っ只中!バカップルのように何度も「大好きだよ」と囁き何度もキスをしまくる!甘えながらチ○ポをしゃぶり騎乗位で挿入。感度が良いまなちゃんは僕の上で身体をビクビクさせてイキまくり、最後は「中にいっぱい出してね」と中出し発射!

先日、VR作品が見れる3Dメガネを購入したというのもあり、映画をみた余韻と紗倉まなちゃんのVR作品がはじめて発売されたので、【VR】紗倉まなとラブラブ同棲日記 まなちゃんと見つめ合いながらキスしまくり!優しく好きと囁く密着イチャイチャ中出しSEX

を購入してみた。

本当に紗倉まなちゃんと同棲しているような、何度もいちゃいちゃプレイをしている感覚に陥るぐらいの没入感です。

VR作品は演技のうまいAV女優だとヤバイですね。

やっぱり紗倉まなは可愛いということは再認識。バイノーラル録音での耳元でのささやき。これだけで昇天してしまいます。

僕は基本カリビアンコム等を主に見ているので、無修正アダルト動画派。

だから、裏モノにデビューしていない紗倉まなちゃんの作品はあまり見たことがなかったんです。かわいいのはもちろん知っていたけれども、やっぱり僕はおまんこ見たい派なので。笑

画質という点でまだまだVR作品はカリビアンコムなどの無修正アダルト動画サイトに及ばないので、正直僕の場合はVRはやっぱり時々のおかずにしかならないと思います。

VRも飽きがきそうな気がしますからね。

演技派女優のイチャイチャ作品は、VRで見る価値があるかなと思います。臨場感、リアリティー、そしてファンタジーを求めることができるので。笑

メールアドレスを登録するだけで確実に「1万円」がもらえる!

下のバナーをクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA