上西小百合のツイッターが炎上。なぜ議員は感情的な人が多いのか?

どうも見ていると、上西小百合は香川真司が所属するドルトムントのファンということをから端を発したみたいですね。

7月15日の浦和レッズとドルトムントのサッカー親善試合で、後半に立て続けにドルトムントが得点を入れて浦和が逆転負けしたことことで、上西小百合がツイッターで「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とツイート。

この上西小百合のツイートに対して反発したサッカーサポーターの反論。

それに対してもさらに

「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ。」

と浦和レッズのサポーターの気持ちを逆撫でするようなつぶやきをツイッターでしたことから拡散されて炎上が拡大した模様。

上西小百合は確信犯的な炎上狙い

とまぁ、上西小百合は確信犯に炎上を選びたと思いますね。

でないとここまで挑発する発言をわざわざツイッター上でする必要はないですからね。

キングコング西野やウーマン村本のような炎上芸人とかは全然いいんですけど、国会議員がサッカーのことで炎上して注目を集めるってどうなんでしょうね。

なんか僕はワザとらしすぎて、気持ちが萎えますね。

というか国会議員なんだから、政策なり、国民の為になることでもっと議論しましょうよ。そういう炎上ならいいけれど、上西小百合っていつも全然違うところで騒ぎを起こしているから嫌い。

税金の無駄遣いもいいところ。国会議員って自己顕示欲が強いし、とにかく自分の感情コントロールできない人が多いですよね。

最近では「バカ、ハゲ」と騒いでいた豊田真由子議員然りね。笑

あと、誰がつけたかしらんけど、浪速のエリカ様はもうやめようよw

その由来はその昔、沢尻エリカが「別に」発言で傲慢な態度を取ったところから来ていると思いますが、上西小百合の顔が沢尻エリカとは似ても似つかへんからイラッとするんでw

生島涼がぼくのお嫁さん

もしも生島涼がぼくのお嫁さんだったら、涼ちゃんが家事をしている間にいたずらして、いちゃいちゃして、愛のあるセックスを毎日やっちゃいますね。エッチがとにかく大好きな涼ちゃんにバイブ攻めをしたらノリノリでフェラをしてたまらなくなってセックス。最後は中出ししてお掃除フェラまでしてくれちゃって。サイコーなのです。

なんか、イラッとしたせいか、沢尻エリカを思い浮かべたせいか、美女とのイチャイチャで抜きたくなった。笑

生島涼がぼくのお嫁さん

メールアドレスを登録するだけで確実に「1万円」がもらえる!

下のバナーをクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA